素敵なパートナーが見つかるかも!結婚相談所に登録して恋を始める

教会

紹介されて出会うメリット

冠婚葬祭

恋愛より楽な出会い方

今は恋愛結婚が主流で、お見合い自体を経験したことがないという方の方が多いのではないでしょうか。そこでお見合いはどんなことをするものなのか、基本的な流れを追ってみましょう。まずお見合いでは、仲介者から話が持ち込まれるのが普通です。その時点では、まだお互いの写真をみたり釣り書きの内容を確認する程度の接触しかありません。もしそこでお互いが気に入れば、いよいよ直接会う段階に進むことが可能です。そうして実際に会ってみて気に入れば、次はいよいよ結婚ということになります。もちろんここに至るまでに決定しかねる事情があれば、この話を白紙に戻すこともできます。その場合でも仲介者を通じてお断りをすれば、お互いに気分を害することもありません。そういう意味ではドライなやり取りができる分、恋愛よりも気楽に出会いが楽しめるといえるでしょう。

条件は会う前に確認する

事前に相手のことがわかる上に、断りやすいのがお見合いの最大のメリットです。そんな感じで一見いいことづくめにみえる部分もありますが、実は気をつけなくてはいけないこともいくつかあります。第一にお見合いで相手と会う前に、聞いておけることはすべて仲介人から聞いておくことです。年収や結婚後のライフスタイルなど希望や条件がある場合は、相手と会う前にすべて確認しておきましょう。これはいくら断ることが可能だからといっても、お見合いしたあとでは辞退しにくいということがあるからです。顔を合わせて話をした後では、どうしても情や思い入れがうつるということもありえます。そういう理由からも、条件面はあらかじめはっきり決めてお見合いしましょう。その上で条件に合わない部分があれば、きっぱり会う前に断るということも必要です。

Copyright© 2016 素敵なパートナーが見つかるかも!結婚相談所に登録して恋を始める All Rights Reserved.